IPOをマネックスで申し込む手順 未成年口座でも申し込みました

投資

初めてIPO(新規公開株)の申し込みをしてみました!

 

IPOというのは

未上場会社が、新規に取引所上場する場合の新株発行(公募増資)や売出しする株式

とのこと。マネックス証券のサイトから引用させていただきました。

ものすごくかみ砕いて説明すると、初めて上場する株ということですね。

 

IPOは負けにくい投資と言われていますが、その分人気もあるので、申し込んでもなかなか当たらないのも特徴です。

今回は2018年2月23日にマザーズで上場する「株式会社Mマート」のIPOの申し込みをしたので、その流れを覚書しておきたいと思います。

 

IPOをマネックスで申し込む手順 未成年口座でも申し込みました

今回MマートのIPOが申し込めるのは、

  • みずほ証券(主幹事)
  • 大和証券
  • SMBC日興証券
  • マネックス証券
  • SBI証券
  • 岡三オンライン証券

となっています。どこの証券会社で申し込めるかは、上場する会社によって変わります。

 

主幹事は一番多くIPOの株を取り扱う証券会社のことです。単純に当たりの数が多いことから、できるだけ主幹事の証券会社から申し込みをすると当たりやすいと言われています。

ただ、今回の主幹事はみずほ証券なので、恐らく上客優先だと思うんですよね。

なのでSMBC日興証券や、マネックス証、岡三オンライン証券のような一人一人平等に抽選をしてくれる証券会社から申し込みをするのがいいです。

 

証券会社を変えて複数申し込みすることも可能ですが、IPOのために複数口座を開設するのも手間ですよね。

そういうこともあって私はもともと開設しているマネックスで申し込みすることにしました。今後IPOを申し込むとしてもマネックスで申し込みできるものを狙って行うつもりです。

 

その代わり子ども二人分の未成年口座もマネックスで開設しているので、私を含めて3名義分で申し込みすることにしました。

子どもの口座って株主優待も複数受けられますし本当にありがたいですよね。私の所得に計上されないのもありがたいですし。

 

話が逸れましたが、IPOの流れについてまとめていきたいと思います。

 

マネックスでIPOの申し込み手順

Mマートの詳細情報がこちらです。

仮条件提示というのが、価格が決まる日ですね。

 

IPOの仮条件提示

Mマートの場合は2018年2月2日に1,140~1,240円という仮条件が提示されました。

 

ブックビルディング(需要申告期間)

その後ブックビルディング期間に需要申告(抽選の申し込み)をします。

マネックス証券の場合は先に資金を口座に用意した上で申し込みとなるので注意です。

Mマートの場合は1,140~1,240円の間で希望価格を申告することができます。

申し込み画面では指値と成行が選べますが、IPOは人気がありますからMマートにかかわらず最高価格か成行じゃないと当選しないでしょうね。

 

IPOの場合、購入時の手数料ってどうなんだろう?と気になっていたのですが、参加も購入も無料でした。

なのでピッタリ124,000円を買付余力に用意して申し込みできました。

金額を申告したら電話番号を入力して実行ボタンを押すと申し込み完了です。

申し込み後はこのような画面で確認できます。

 

IPOの抽選日

Mマートの抽選日は2月14日。この日に最終的な公募価格も決まります。

注意点は当選した場合でも別途購入申し込み手続きが必要ということです。

当たったら自動的に買えそうな感じがしましたが手続きしないといけないんですね。気を付けないと当たった嬉しさで忘れちゃいそうです。

 

Mマートの場合は募集・売り出し期間である2月15日から2月20日の間に手続きを行います。

逆に当たったとしても購入しないこともできますが、その場合は補欠当選の方に繰り上がるとのこと。

 

IPO上場日

Mマートは2月23日に上場です。

当選した場合とっても重要な日になりますね!今この記事を書いている時点では当落も分からない状況ですが、どういう値動きをするのかワクワクしますね。

 

IPOをマネックスで申し込む手順 未成年口座でも申し込みました まとめ

初めてのIPO申し込みで分からなかった言葉や、申し込みの流れについてまとめてみました。

 

年末から年始にかけての株高で利確したものの、株高のまま買うに買えず、私にしてはキャッシュが手元にある状況だったんですね。

IPOがおいしいのはずっと聞いていましたが、元手がなくてなかなか申し込めなかったのもあって、今がチャンス!と思い申し込んでみました。

まだ申し込んだだけですが、当たるか外れるかワクワク感があっていいですね!

 

3月にはいくつか優待株を狙っていきたいので、どうなるか分かりませんが、今後も狙えるときには積極的にIPOを狙っていきたいと思います。

 

2/14追記

残念ながら3名義とも落選でした。

マネックスでは抽選完了後にメールが届くのですが、メールが届いたのは20:40頃。19:50頃にはサイト上で当落の結果を確認することができました。

やっぱりなかなか当たりませんね。

 

まだ参加数は少ないですが、IPOの抽選結果はこちらでまとめています。

2018/02/13

Posted by みぃみ