楽天ポイントで投資信託の買い付け!お得に買う裏ワザも

2017年8月26日から楽天証券で、楽天スーパーポイントを使って投資信託を購入できるようになりました。

投資信託の種類にもよりますが、最低購入金額は100円以上1円単位で、手数料がかからず買えるものも多くあります。

 

楽天ポイントで投資信託を買うメリットは

  • 元手がかからず投資ができる

とにかくこの点につきますね。

 

ポイントを使って投資信託を買えば元手はかかりませんし、少額からでも買うことができるので、投資の敷居がより低くなりました。

ただし、期間限定ポイントは使えないので、その点だけ注意ですね。

 

楽天ポイントで投資信託を買い続けたら意外と貯まってた

 

こちらが、2017/1/30現在の楽天証券での資産状況です。

2万円ちょっとで資産状況というのも恥ずかしいのですが(笑)、これはすべて楽天ポイントで投資信託を買い付けています。

 

内訳がこちら。

 

楽天ポイントを使って投資信託を買うようになったのは昨年の10月からで、ポイントが貯まる度にコツコツ買い付けていました。

 

私の場合は大体月に3000ポイントくらい入るので、年間にすると3,000ポイント×12ヶ月=36,000ポイント

こうして改めて計算してみると、結構バカにできない金額にですよね…!

 

ちなみに開設時に特定口座の開設をしていなかったようで、一般口座になってしまっています…。

今はもう特定口座を開設しているので、今後は特定口座に積み立てていきます。

 

楽天ポイントで投資信託を購入するメリット

楽天ポイントは使ってしまえばそれで終わりですが、投資信託を買えば更に増やして現金化することも可能です。

私も今まではなんとなく楽天のスーパーポイントを使っていて無駄遣いしてしまっていましたが、こうして考えてみるともったいなかったですね。

もう少し早く始めれば良かったくらいです。

 

投資なので元本割れしてしまう可能性もありますが、元手がかかってない分精神的にあまり痛くないですし、もともとないものと思ってのんびり待つことができそうです。

もちろん増えるに越したことはないですけどね!

 

逆に元手がかかっていないので普段買わないような投資信託に挑戦するということもできますね。

私の場合もジェイリバイブというアクティブファンドを多めに買い付けていこうと思っています。

最初はひふみプラスも買っていましたが、ひふみに直接口座を開いたので、現在楽天ポイントでの買い付けはしていません。

 

楽天証券ならではの裏技を使って更に投資信託をお得に買い付け!

楽天証券と楽天銀行を開設していることが前提ですが、とってもお得な裏技があります。

楽天銀行にはハッピープログラムというシステムがあるんですね。

楽天銀行ハッピープログラム詳細

 

ハッピープログラムにエントリーすると、通常であれば投資信託の買い付け1件につき1ポイントが貯まるようになります。

ところがVIP会員になると、投資信託の買い付け1件につきポイントが3ポイント貯まるようになるんですね。

 

購入金額にかかわらず1件につきポイントが発生するので、100円の投資信託を購入すると1ポイント。VIP会員なら3ポイントもらえます。

そのポイントでまた投資信託が買い付けられるので、楽天銀行も持っているのであればうまく利用したいシステムです。

 

このハッピープログラムを利用すると、取引回数20回以上でポイントが3倍になります。残高100万以上を狙うよりも楽なので、取引回数で狙っていくのがオススメです。

 

投資信託を購入して楽天銀行でVIPになる裏ワザ

方法を簡単に説明すると、

  1. 楽天証券と楽天銀行を連携させる(マネーブリッジ)
  2. 自動入出金(スイーブ)で楽天銀行から引き落として投資信託を買い付ける

 

楽天証券と楽天銀行を連携させると、楽天証券の口座にお金がない状態でも、自動で楽天銀行から引き落として買い付けができます。

それによる買い付けで引き落としでの取引件数が1件稼げるので、1ヶ月のうちに20回繰り返せばVIP会員です。

 

この方法なら100円の投資信託を20回買い付けるだけでVIP会員ですね!

 

追記:1月26日~2月25日の取引件数が26件だったので、3月はVIPになれました!

 

裏ワザの注意点をまとめると

  • 取引件数がカウントされるのは1日に15件まで
  • 証券口座は残高がない状態にしておく
  • 同じ種類の投資信託の買い付けは日をまたぐ必要あり
  • 集計期間が26日から25日

となります。

 

 

集計期間が月初から月末じゃないので注意ですね。

 

実際に裏ワザを使って投資信託を購入した結果

 

私も2月からこの裏技を取り入れるために、楽天銀行に2000円入金してみました。

4種類の投資信託を100円ずつ買っていく予定なので、5営業日分コツコツ買えば達成ですね。

1回分は積み立て設定で自動的に買い付けてもらうので、4営業日分だけ手動で行います。

 

完全に自動化させたい場合は、20種類の投資信託を10種類×2営業日に分ければOKです。

あまり近い日にちで引き落としを設定日すると、土日祝日の関係でまとめて取引されてしまう可能性もあるので、10日と20日など分けて設定しておくと安心ですね。

 

この2,000円分の買い付けだけでも60ポイントがもらえます。

ただ最初の月はポイントの倍率が1倍なので20ポイントですね。VIPになった月から60ポイントがもらえるようになります。

 

 

上の画像も初回の月だったので25ポイントとなっていますが、VIPになった今同じ取引をすると75ポイントになります。

少額ではありますが、このポイントでまた投資信託が買えるので3%分お得に投資信託が買えると思えば、かなりお得ではないでしょうか。

一年で600ポイントほど変わってきますからね。正に塵も積もれば山となるです!

 

積み立てNISAなら更に楽にVIP会員に

今年から始まった積み立てNISAを利用すると、投資信託の積み立て設定で「毎日」が選べるので、1つの銘柄だけでVIP会員になれます。

しかも設定が1回で済むのでとても楽です。

 

この方法で15銘柄を毎日100円ずつ積み立てるとポイントがかなりザクザク貯まりますね…!

 

 

ちなみに3月の件数は17件!

優待株を優先しすぎて、つみたてNISAをサボってしまったので、残り3件は達成させたいと思います。

 

楽天銀行VIPのその他のメリット

 

楽天銀行側でのメリットですが、金利が優遇されて0.1%。

他にも他行振り込み手数料やATM手数料の無料回数も増えます。私はあまり楽天銀行をメインで使っていませんでしたが、こうなると使いやすくなりますね。

Posted by みぃみ