高配当で割安なアセアン株!おすすめマレーシア株まとめ

投資

割安で高配当が魅力のアセアン株。

今回はマレーシアの高配当をまとめました。

 

ちなみに楽天証券での売買手数料は約定代金の1.0%(税込1.08%)となっています。

 

アセアン株は日本株のように単元という概念がないので、1株から購入できますが、最低手数料は500円(税込540円)です。
50,000円以下の注文は金額にかかわらず一律500円かかってしまうため、50,000円以上で購入するほうが手数料がお得ですね。

高配当で割安なアセアン株!おすすめマレーシア株まとめ

AIRA エアアジア

株価(JPY) 83.1484
株価(MYR) 3.050
配当利回り 7.92%
1株配当(MYR) 0.24000
PER 6.14567倍
PBR 1.25821倍
ROE 22.18872%

※2018年6月26日時点の情報です。

エアアジア(AirAsia Berhad)は航空業界において事業を運営するAirAsia Groupを管理するマレーシアを拠点とする投資持株会社である。

【事業内容】同グループはマレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、インド及び日本等において事業を運営する低コスト航空会社AirAsiaの運営に従事する。

エアアジアの株は、1株約83円で購入できます。
5万円分購入しようとすると約602株取得できます。602株だと配当が約3,944円。

 

すごいですね!手数料はすぐに配当で回収できそうです。
外国株だと為替相場が気になりますが、これだけ高配当で安定していて割安なら楽しく持てる銘柄ではないでしょうか。

AIRA エアアジアの詳細(楽天証券)

ASTR アストロ・マレーシア

株価(JPY) 43.4372
株価(MYR) 1.590
配当利回り 7.32%
1株配当(MYR) 0.12500
PER 10.62462倍
PBR 12.52432倍
ROE 120.69410%

※2018年6月26日時点の情報です。

アストロ・マレーシア・ホールディングス(Astro Malaysia Holdings Berhad)はマレーシアの投資持株会社である。

【事業内容】同社はテレビ・サービス、ラジオ・サービス、映画図書館のライセンス、テレビ・コンテンツ、創作、集合と流通、雑誌の出版と流通、マルチメディア双方向サービス及びホーム・ショッピング事業を行う。同社はテレビ事業、ラジオ事業及び他の事業を運営する。テレビ事業はテレビ・コンテンツ、集合と流通、雑誌の出版と流通及びマルチメディア双方向サービスを含むテレビ・サービスの提供に従事する。ラジオ事業はラジオ放送サービスを提供する。他の事業はホーム・ショッピング事業を行う。同社はダイレクト・ツー・ホーム衛星テレビ、インターネット・プロトコル・テレビ及びオーバー・ザ・トップ・コンテンツ・プラットフォームに通じて180以上のテレビ・チャネルを提供する。

アストロ・マレーシア・ホールディングスの株は1株あたり約43円。
5万円分購入しようとすると、約1162株取得できます。その場合の配当は約3,966円。

ASTR アストロ・マレーシアの詳細(楽天証券)

 

BATO ブリティッシュ・アメリカン・タバコ

株価(JPY) 940.185
株価(MYR) 34.440
配当利回り 4.75%
1株配当(MYR) 1.69000
PER 19.76422倍
PBR 25.48021倍
ROE 98.96959%

※2018年6月26日時点の情報です。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(マレーシア)はタバコの生産・販売を行うマレーシアを拠点とするタバコ会社である。

【事業内容】同社はタバコ、パイプ・タバコと葉巻の製造・輸入・販売に従事する子会社向けに日常的管理及び行政サービスを提供する。同社はタバコと他のタバコ製品の製造・輸入・販売を通じて運営する。同社は「PETER STUYVESANT」、「BENSON & HEDGES」、「DUNHILL」、「KENT」と「PALL MALL」を含む約200のブランドのポートフォリオを有する。同社はマレーシアの国内と免税市場へ販売する他、British American Tobacco p.l.cグループへタバコと半製品の請負製造を行う。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコの株は1株あたり約940円。
5万円分購入しようとすると、約55株取得できます。その場合の配当は約2,537円。

 

アセアン株の中では株価が高めですね。他の銘柄の配当が高すぎて低く感じてしまいますが、4.75%の利回りは日本株と比べると破格です。

BATO ブリティッシュ・アメリカン・タバコの詳細(楽天証券)

 

MBBM マラヤン・バンキング

株価(JPY) 245.702
株価(MYR) 9.000
配当利回り 6.06%
1株配当(MYR) 0.55000
PER 12.60691倍
PBR 1.34141倍
ROE 10.62941%

※2018年6月26日時点の情報です。

マラヤン・バンキング(Malayan Banking Berhad)はマレーシア、シンガポールに支店を持つメイバンク・グループ及びロンドン、ニューヨーク、香港とバーレーン等の他の国際金融センターの持株会社である。

【事業内容】同社は商業銀行業務と関連金融サービスの提供に従事する。同社は3つの事業を運営する。グループ・コミュニティ金融サービス事業はコンシューマーバンキング、中小企業(SME)バンキング、及びビジネスバンキングを含む。グループ・グローバル銀行事業はグループコーポレート銀行とグローバル市場、グループ投資銀行(Maybank Investment Bank BerhadとMaybank Kim Eng Holdings Limited)、及びグループ資産管理を含む。

マラヤン・バンキングの株は1株あたり約245円。
5万円分購入しようとすると、約204株取得できます。その場合の配当は約3,057円となります。

MBBM マラヤン・バンキングの詳細(楽天証券)

 

SIME サイム・ダービー

株価(JPY) 66.0492
株価(MYR) 2.420
配当利回り 7.79%
1株配当(MYR) 0.23000
PER 29.34456倍
PBR 0.41933倍
ROE 1.48791%

※2018年6月26日時点の情報です。

サイム・ダービー(Sime Darby Berhad)はSime Darby Groupの管理を行うマレーシアを拠点とする投資持株会社である。

【事業内容】同グループは6つの事業区分により構成される。自動車事業は車両の組立と販売及びアフターサービスの提供を行う。プランテーション事業は粗パーム油、パーム核、ゴム、サトウキビ、牛肉製品の生産及びパーム油の精製を含む。産業事業は重機の貿易、賃貸とサービスの提供を行う。不動産事業は娯楽施設の管理・提供、住宅・商業・工業用不動産の開発を含む。エネルギー・公共事業はエンジニアリング・サービスの提供、港湾施設の管理、処理済みの水の処理・分配を含む。他の事業は医療・保険サービスをカバーする。

サイム・ダービーの株は1株あたり約66円。
5万円分購入しようとすると、約757株取得できます。その場合の配当は約4,748円となります。

SIME サイム・ダービーの詳細(楽天証券)

 

YTLP YTLパワー・インターナショナル

株価(JPY) 29.1990
株価(MYR) 1.070
配当利回り 4.81%
1株配当(MYR) 0.05000
PER 11.89523倍
PBR 0.62076倍
ROE 5.38470%

※2018年6月26日時点の情報です。

YTLパワー・インターナショナル(YTL Power International Berhad)は投資持株、管理・技術サポートサービスの提供を行うマレーシアの会社である。【事業内容】

同社は発電事業、マルチユーティリティ事業、上下水道、モバイル・ブロードバンド・ネットワーク及び投資持株・その他事業の5つの事業区分により構成される。同社の発電、商業用マルチユーティリティ、送電事業は、マレーシア、シンガポールの子会社、インドネシア、オーストラリア、ヨルダンの関連会社によって実施される。下水道事業はイギリスの子会社であるWessex Water Limitedに実施される。マレーシアにおける通信事業は第4世代サービスを提供する子会社YTL Communications Sdn Bhdによって実施される。

サイム・ダービーの株は1株あたり約29円。
5万円分購入しようとすると、約1724株取得できます。その場合の配当は約2,350円となります。

YTLP YTLパワー・インターナショナル

 

高配当で割安なアセアン株!おすすめマレーシア株まとめ

  1. AIRA エアアジア
  2. ASTR アストロ・マレーシア
  3. BATO ブリティッシュ・アメリカン・タバコ
  4. MBBM マラヤン・バンキング
  5. SIME サイム・ダービー
  6. YTLP YTLパワー・インターナショナル

以上、6つの高配当マレーシア株をまとめてみました。

記載している数値のうち、外貨ツールを使ったり電卓を叩いて算出しているものについては、間違っていることも考えられます。気を付けてはいますが、ご注意ください。

 

楽天証券で買えるマレーシア株を一通り見て、ある程度良さそうな銘柄を厳選しましたが、個人的にはエアアジアが気になっています。
株価も割安圏ですし、安定しつつ配当もいいです。
5万円で600株も買えるのもワクワクしますね。

 

配当金に現地課税がかからない分、確定申告の処理も楽なので、二重課税がネックで米国株に手を出していない方にもマレーシア株はオススメです。

もちろんリスクはありますが、今後の成長も国レベルで期待ができるので、楽しく持てるのではないでしょうか。

シンガポールの高配当株はこちらで紹介しています。


シンガポールもマレーシアも現地課税がかからず、日本での20%だけで済むのでアセアン株の中でもおすすめです。

2018/06/26

Posted by みぃみ