【2019年2月版】高配当で割安なアセアン株!おすすめマレーシア株まとめ

投資

 

割安で高配当が魅力のアセアン株。

今回はマレーシアの高配当をまとめました。

 

  • マレーシア株の取引きができるのはSBI証券と楽天証券
  • 少額投資なら楽天証券、まとまった金額を投資するならSBI証券がおすすめ

 

楽天証券とSBI証券を比較するとこのようになります。

  • 楽天証券の売買手数料は約定代金の1.0%、最低手数料は500円
  • SBI証券の売買手数料は約定代金の1.0%、最低手数料は為替相場にもよりますが、1,500~2,000円程度
  • マレーシア株の為替手数料はどちらの証券会社も片道±43銭です

 

最低手数料の差が大きいので、少額から始めるなら楽天証券のほうが手軽に始められます。

 

他にもシンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア株の取り扱い銘柄数も楽天証券のほうが多いです。

アセアン株の最低購入株数はいずれも100株からとなっています。

 

SBI証券のメリットは、上記4か国にくわえてベトナム株にも投資ができます。

円から現地の通貨に変えて投資ができるのもSBI証券だけで、売却後も現地通貨で受け取れます。

アセアン株の売買を繰り返すのであれば為替手数料(通貨を変える手数料)がかからないのでSBI証券のほうがお得になります。

 

 

アセアン株の取引は楽天証券以外にSBI証券でも行うことができますが、少額から始める場合は楽天証券がオススメです。

 

\開設も管理料も無料!/

 

楽天証券でアセアン株を買う場合でも50,000円以下の注文は一律500円かかってしまいます。そのため50,000円以上で購入するほうが手数料がお得になります。

 

それでは、楽天証券で取り扱っている44銘柄から厳選した高配当のマレーシア株を紹介していきます!

 

高配当で割安なアセアン株!おすすめマレーシア株まとめ

AIRA エアアジア

株価(JPY) 85円
株価(MYR) 3.140
配当利回り 7.89%
1株配当(MYR) 0.24
PER 6.36878倍
PBR 1.25821倍
ROE 22.18872%

※2019年2月06日時点の情報です。

 

エアアジア(AirAsia Berhad)は航空業界において事業を運営するAirAsia Groupを管理するマレーシアを拠点とする投資持株会社である。

【事業内容】同グループはマレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、インド及び日本等において事業を運営する低コスト航空会社AirAsiaの運営に従事する。

 

エアアジアの株は、1株約85円で購入できます。

最低売買数の100株を買おうとしても8,525円で買えるので初心者にも買いやすい株価ですね。

100株買った場合の配当金は653円。

この配当利回りが維持されれば、手数料分はすぐに回収できそうですね。

 

手数料がお得な5万円分購入しようとすると591株取得できます。

591株では配当が約3,819円となります。

 

AIRA エアアジアの詳細(楽天証券)

 

ASTR アストロ・マレーシア

株価(JPY) 45円
株価(MYR) 1.660
配当利回り 6.85%
1株配当(MYR) 0.10200
PER 11.23367倍
PBR 13.24228倍
ROE 120.69410%

※2019年2月06日時点の情報です。

 

アストロ・マレーシア・ホールディングス(Astro Malaysia Holdings Berhad)はマレーシアの投資持株会社である。

【事業内容】同社はテレビ・サービス、ラジオ・サービス、映画図書館のライセンス、テレビ・コンテンツ、創作、集合と流通、雑誌の出版と流通、マルチメディア双方向サービス及びホーム・ショッピング事業を行う。同社はテレビ事業、ラジオ事業及び他の事業を運営する。テレビ事業はテレビ・コンテンツ、集合と流通、雑誌の出版と流通及びマルチメディア双方向サービスを含むテレビ・サービスの提供に従事する。ラジオ事業はラジオ放送サービスを提供する。他の事業はホーム・ショッピング事業を行う。同社はダイレクト・ツー・ホーム衛星テレビ、インターネット・プロトコル・テレビ及びオーバー・ザ・トップ・コンテンツ・プラットフォームに通じて180以上のテレビ・チャネルを提供する。

 

アストロ・マレーシア・ホールディングスの株は1株あたり45円です。

最低売買数の100株買うには4,500円かかります。その場合は配当金は274円となります。

5万円分購入しようとすると1110株取得できます。その場合の配当は3,050円です。

 

ASTR アストロ・マレーシアの詳細(楽天証券)

 

BATO ブリティッシュ・アメリカン・タバコ

株価(JPY) 1,038円
株価(MYR) 38.220
配当利回り 3.94%
1株配当(MYR) 1.52027
PER 22.15216倍
PBR 28.55875倍
ROE 98.96959%

※2019年2月06日時点の情報です。

 

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(マレーシア)はタバコの生産・販売を行うマレーシアを拠点とするタバコ会社である。

【事業内容】同社はタバコ、パイプ・タバコと葉巻の製造・輸入・販売に従事する子会社向けに日常的管理及び行政サービスを提供する。同社はタバコと他のタバコ製品の製造・輸入・販売を通じて運営する。同社は「PETER STUYVESANT」、「BENSON & HEDGES」、「DUNHILL」、「KENT」と「PALL MALL」を含む約200のブランドのポートフォリオを有する。同社はマレーシアの国内と免税市場へ販売する他、British American Tobacco p.l.cグループへタバコと半製品の請負製造を行う。

 

ブリティッシュ・アメリカン・タバコの株は1株あたり1,038円。

最低売買数の100株買うには103,767円必要になります。

その場合の配当金は4,096円です。

 

アセアン株の中では株価が高めですね。

これなら素直にJTを買ったほうが利回りもいいですし手数料も安くなります。

 

BATO ブリティッシュ・アメリカン・タバコの詳細(楽天証券)

 

MBBM マラヤン・バンキング

株価(JPY) 260円
株価(MYR) 9.570
配当利回り 5.97%
1株配当(MYR) 0.55000
PER 13.28724倍
PBR 1.41379倍
ROE 10.62941%

※2019年2月06日時点の情報です。

 

マラヤン・バンキング(Malayan Banking Berhad)はマレーシア、シンガポールに支店を持つメイバンク・グループ及びロンドン、ニューヨーク、香港とバーレーン等の他の国際金融センターの持株会社である。

【事業内容】同社は商業銀行業務と関連金融サービスの提供に従事する。同社は3つの事業を運営する。グループ・コミュニティ金融サービス事業はコンシューマーバンキング、中小企業(SME)バンキング、及びビジネスバンキングを含む。グループ・グローバル銀行事業はグループコーポレート銀行とグローバル市場、グループ投資銀行(Maybank Investment Bank BerhadとMaybank Kim Eng Holdings Limited)、及びグループ資産管理を含む。

 

マラヤン・バンキングの株は1株あたり260円。

最低売買数の100株買うには25,983円かかります。

その場合は配当金は1,482円です。

5万円分購入しようとすると、192株取得できます。

その場合の配当は2,845円となります。

 

MBBM マラヤン・バンキングの詳細(楽天証券)

 

MBSS マレーシア・ビルディング・ソサエティ

株価(JPY) 27円
株価(MYR) 0.985
配当利回り 5.03%
1株配当(MYR) 0.05
PER 13.86933倍
PBR 0.81904倍
ROE 6.02395%

※2019年2月06日時点の情報です。

 

マレーシア・ビルディング・ソサイエティ(Malaysia Building Society Berhad)は投資持株事業、金融市場活動、担保・無担保融資・金融保証の提供等を行うマレーシアの会社である。

【事業内容】同社は4つの事業区分により構成される。融資事業はフリーホールドとリースホールド・プロパティのセキュリティへのローンの申し込み、リテール・ファイナンスと関連サービスの提供に従事する。不動産開発事業は住宅・商業用不動産の開発に従事する。不動産のリース事業はオフィスビルの貸与に従事する。ホテル事業はホテル客室のリース、食品・飲料の販売とその他の関連事業に従事する。他の事業はプロジェクト管理と投資持株を行う。

子会社にはMBSB Properties Sdn. Bhd.、MBSB Development Sdn. Bhd.、Sigmaprise Sdn. Bhdを含む。

 

MBSS マレーシア・ビルディング・ソサエティの株は1株あたり27円。

最低売買数の100株買うには2,674円かかります。

その場合は配当金は134円です。

5万円分購入すると1851株取得できます。その場合の配当は約2,495円となります。

 

MBSS マレーシア・ビルディング・ソサエティの詳細(楽天証券)

 

MMCB MMC

株価(JPY) 23円
株価(MYR) 0.83
配当利回り 4.76%
1株配当(MYR) 0.04
PER 11.21319倍
PBR 0.26548倍
ROE 2.36614%

※2019年2月06日時点の情報です。

 

エム・エム・シー(MMC Corporation Berhad)は建設、採鉱と鉱物探査業務を行うマレーシアの投資持株会社である。
【事業内容】同社はエネルギー・ユーティリティ、港湾・物流及びエンジニアリング・建設事業という3つの事業区分により構成される。エンジニアリング・建設事業はインフラと建設プロジェクトに従事して、他の事業は投資持株、空港事業と水処理事業を行う。同社は子会社を通じて港湾運営、エンジニアリング・管理サービスの提供、ライト・レール・トランジット(LRT)プロジェクトの実施、建設、運営を行う。港湾・物流事業はPelabuhan Tanjung Pelepas、Johor Port、Northkport事業を含む。MMCはRed Sea Gateway Terminal Company Limitedの関連持分を通じて、サウジアラビアのJeddahイスラム港のコンテナ港ターミナルにおいて事業を運営する。

 

MMCの株は1株あたり23円。

最低売買数の100株買うには2,253円かかります。

その場合は配当金は107円です。

5万円分購入すると2173株取得できます。その場合の配当は2,343円となります。

 

MMCの詳細(楽天証券)

 

高配当で割安なアセアン株!おすすめマレーシア株まとめ

  1. AIRA エアアジア
  2. ASTR アストロ・マレーシア
  3. BATO ブリティッシュ・アメリカン・タバコ
  4. MBBM マラヤン・バンキング
  5. YTLP YTLパワー・インターナショナル
  6. MMCB MMC

以上、6つの高配当マレーシア株をまとめました。

 

記載している数値のうち、外貨ツールを使ったり電卓を叩いて算出しているものについては、間違っていることも考えられます。

気を付けてはおりますが、ご注意ください。

 

楽天証券で買えるマレーシア株を一通り見て、ある程度良さそうな銘柄を厳選しましたが、個人的にはエアアジアが気になっています。
株価も割安圏ですし、安定しつつ配当もいいです。
5万円で600株も買えるのもワクワクしますね。

 

配当金に現地課税がかからない分、確定申告の処理も楽なので、二重課税がネックで米国株に手を出していない方にもマレーシア株はオススメです。

もちろんリスクはありますが、今後の成長も国レベルで期待ができるので、楽しく持てるのではないでしょうか。

 

シンガポールの高配当株はこちらで紹介しています。

 

 

 

シンガポールもマレーシアも現地課税がかからず、日本での20%だけで済むのでアセアン株の中でもおすすめです。

 

\開設も管理料も無料!/

タイトルとURLをコピーしました