ヤマダ電機(9831)の株主優待でiPad2019を購入!どれくらいお得だったのか検証も

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヤマダ電機株主優待 株主優待

 

昨年12月に届いたヤマダ電機(9831)の株主優待を使ってiPadを買ってきました。

 

今回買ったiPadは2019年秋に発売された第7世代のもの。

ストレージは32GBで良かったのですが在庫が128GBのシルバーしかなかったので、それにしました。

 

ヤマダ電機株主優待

 

税込み48,180円のところ株主優待を使って7,500円引きで40,680円に。

 

家電は特にお店よりもネットのほうが安いことが多いですが、アップル製品はさほど値段が変わらないのでお得に買えました!

 

 

今まで使っていたiPad(第6世代)は売ったので、実質どれくらいの支出で買い替えられたのかなど、まとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ヤマダ電機(9831)の株主優待でiPad2019を購入!どれくらいお得だったのか検証も

ヤマダ電機株主優待

 

こちらが今回買ったiPadです。

買ってすぐに液晶には強化ガラスシートを貼り、TPUのカバーを付けて使っています。

これはヤマダ電機ではなくAmazonで買いました。

 

いずれまた新しい機種に買い替えるつもりなので、少しでも高く売れるように綺麗な状態を保っています。

同梱されているケーブル、コンセントも未使用で、箱もちゃんととっておいています。

 

前に使っていたiPad2018はいくらで売れたのか

ケーブル、コンセントは未使用。箱の状態もよし。

本体も購入後すぐにガラスを貼り、TPUのカバーをつけて使用。

 

そんな感じのiPad第6世代は26,000円ほどで売れました。

これは送料や手数料を引いたあとの値段です。

大体購入金額から1万円くらい安くなったくらいですかね。

 

iPad2019を実質いくらで買えたのか

128GBの定価が48,280円でした。

ここから株主優待で7,500円引き。

 

ヤマダ電機株主優待

 

今回の買い物でついたヤマダ電機のポイントが1,221P。(3%)

前の機種を売ったお金が26,000円。

 

ポイントなども加味すれば実質13,559円というところですね!

もし32GBを買っていた場合は約4,000円ほどで買い替えとなっていました。

 

今回はストレージを増やしましたが、その分売るときの値段も高くなるはずです。

 

これから先もヤマダ電機の株主優待が継続されているのであれば、今回貯まったポイントも使ってお得に買い替えたいと思います!

 

ちなみにapple pencilも持っていましたが、あまり使わなかったのでiPadとセットで売っています。

apple pencilもそこまで値段が下がらず、むしろPayPayの40%還元のときに買ったのでお得に売れてラッキーでした!

 

ヤマダ電機(9831)の株について

株価 591
配当利回り 2.19%
1株配当 13円
PER 19.09倍
PBR 0.82倍
ROE 4.30%

※2020年02月19日時点の情報です。

 

ヤマダ電機(9831)の株主優待

3月末 初回:1,000円

1年以上:2,500円

2年以上:3,000円

9月末 初回:2,000円

1年以上:2,500円

株主優待
スポンサーリンク
みぃみをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マネーに首ったけ
タイトルとURLをコピーしました